So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年1105

2017-11-05T01:14:14.jpg


今日はなんの日、「いいりんごの日」。

というわけで、青森県が制定した、 いい(11)りんご(5)、の語呂合わせだそうです。

りんごといえば、
長野のりんごを食べなれているので、
蜜が入っているのが当たり前でしたが。
それも品種によるんだそうですね。
そもそもりんごの蜜は、光合成でできたデンプンが変化したソルビトール(グルシトール)というもので。
葉から枝を通ってリンゴの実に集まることでできるのだそうです。
蜜が甘くないのは、そのためなんですね。

とはいえ。いいりんごの日。
今日はなんのりんごを食べようかな、と胸が踊りました。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2017年1103

2017-11-03T13:36:22.jpg


今日はなんの日、晴れの特異日。

晴れの確率が減ったとか、いろいろ言われていましたが。
きれいな秋の空を見せてくれてよかったです。

祭日特有の、朝の静かな街並みに。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2017年1017

2017-10-24T17:46:02.jpg


10/17の花は、「葡萄」なんだそうです。

ぶどうは、長野パープルと、瀬戸ジャイアンツが個人的には二大トップで。
果実そのものを食べるのが好きですね。

パフェや、タルト、ケーキ、ジュース。
どれも美味しいと思いますが、
ぶどうは味と食感が一番好きなので、
クリームや他の食材はなくていいのが本音です。
ついでに、色や形を含めた見た目も好きなので。
真ん丸で大きくて、ふっくらしたものがいいですね。

ぶどうの産地に旅行に行く友人には、いつも果物を買ってきてもらいますが。
やはり、通販よりもそういう農家直売のものが美味しいなぁ、と思ってしまいます。

実りの秋。
美味しいものがさらに美味しくて幸せです。

少し遅くなってしまいましたが、1017の祝福を込めて。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2017年1011

2017-10-12T13:49:38.jpg


@福島。

久々。
1年ぶりかな。
福島まで逢いに行ってきました。

つまらなくは、なかったなぁ、と言うのが率直な感想で。

もともと贔屓目のシモテの音は、華やかでした。
カミテギタリストは、相変わらずでしたね。
音質は良さそうでしたが、ライブレポで読むほどのクオリティーは感じなかったです。
パフォーマンスは、勢いを潜めてた感じがします。
年齢もあるのかな。

歌い手は、遊び歩いてるのがわかっちゃうクオリティーに感じました。
歌い込めてないから、周りの楽器隊に馴染めなくて。歌声が安定しない感じか残念でした。

演出は、ライティングがきれいでした。
スポットライトが左右から照らしてくれると、左右対称の影が延びて。
幻想的な曲に似合っててよかったです。

いやー。
しかし、ひさびさにみたベーシストはかわいかったです。
今の感じ、外見が幼い雰囲気でいいですね。
レッドブルベースも、華やかでかわいかったです。

楽曲は、新曲があまり響かなかったのはありましたが。
それは自分と彼らのベクトルがずれたからもあるし、
1年という年月によるブランクもらったと思うので。
次があれば、また違うのかな、と思ったり。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2017年0912

2017-09-12T18:50:14.jpg


今日はなんの日、「宇宙の日」。

日本人がはじめて宇宙に旅立った日、なんですね。
ぼんやりと、ではありますが。やはり印象には残っています。

いつか自分も、と、思ったこともありました。
それがあまり現実的ではないと気づいてからも、宇宙を夢見たことは何度もありました。

選択肢の一つに、いつも宇宙があって。
その広大な未知の世界は憧れにも似た煌めきを感じます。
でもやっぱり、畏怖の念もあって。
自分が一人だったら、宇宙を目指したかもしれないけど。
繋がりや、関わりを思うと、地に足をつけていたいと思うんですよね。

だからまだ。
憧れを込めて空を見上げるだけにします。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ルウム編

2017-09-02T22:03:30.jpg


宙を翔る。

現代の映像技術は素晴らしいですね。
シャアザクが、美しい真紅のボディでした。
あれは何度見てもいいですね。

ストーリーは、どちらかと言えば残酷で。
切なさや憤りに満ちているのだけど。
セイラさんを想うときのシャアは、優しい顔と声だなぁ、と思います。

そしてなによりも。
モビルスーツが本当にきれいで。
昔みた、あの手書きのイラストもかっこよかったけど。
金属質な光沢に輝くメカたちが、宇宙を悠々と翔ぶ姿に胸が踊りました。

最後に、リミッターを外して急加速したシャアザクのシーンは。
2D映像なのに、自分もGを感じた気になりました。

いやはや。 今回も大興奮でした。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2017年0822

2017-08-22T15:53:15.jpg


今日の花は、「鬱金」なんだそうです。


最近では、生薬としてのウコンや、スパイスとしてのターメリックが有名ですが。
あえて色彩に思いを馳せて。

鬱金色、というのが鬱金草の根で染めた赤みの鮮やかな黄色のこと。
派手で目立つ色が好まれた江戸前期頃には、
赤系の『緋色 (あけいろ)』に次いで紬 や着物の地色として愛好されたようです。

江戸幕府の奢侈禁止令で江戸中期には流行から一旦消えてしまった色ですが、
その豪華で鮮やかな色合いは元禄文化を象徴する色の一つと言われています。

夏らしい華やかな色彩は。
やっぱり夏が似合いますね。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2017年0818

2017-08-18T23:14:23.jpg


今日はなんの日、お米の日。


ということで、お米の日、なんだそうです。
お米は個人的に大好きな食べ物なので。
日本人でよかったと、心から思います。
見た目もかわいいですよね。
白くて透明で、つやつやで、きらきらして。
ほかほかの炊きたてご飯は至福の極みです。

ゆめぴりかも、つや姫ももっちり柔らかくて美味しいですが。
やはり、新潟のコシヒカリがイチオシです。
最後の晩餐には、土鍋で少し固めに炊き上げたコシヒカリを選びたいです。
そこにのせるご飯のお供は、北海道の時鮭かホッケでお願いします。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

追悼。

2017-07-24T00:21:49.jpg



さて。何から書けばいいものやら。

遠い世界の人なので。
自分があれこれ言うことなんてきっとなんにもないんだけど。
でも、
また会いたかったな。
また歌声を聞きたかったな。

なんだかんだ言いながら、まだ日本に来てくれる数少ないアーティストで。
ソロも含めて、その歌声が好きで。
ライブで一緒に歌うのが幸せだったから。
11月。
楽しみにしてたんだけどね。

もう会えないのは、やっぱり寂しいな。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2017年0717



ゲノム編集、の解説を聞きながら。
ああつまり、インフェルノでゾブリストが世界中に撒いたウイルスは、
これだったんだなぁ、と。
じんわりと理解しました。

人類の増加を懸念する声があることは確かで。
種が生き残るためには、人類を減らすしかないと考える人がいることも確かで。

でも、生きている人間が、生きている人間を殺めることはどうにも感情や倫理観がついてこないから。
生まれる前の、遺伝子の段階で選択することを考えたんだろうなぁ、と。

何が正義で、何が悪か、見方次第でどちらにも変わるし。
人為的にゲノム編集をしなくてもいずれゲノムは変わっていくのだろうけど。
そこに、具体的な名前が挙がれば、責めたくなる気持ちもあるのも分かる気がします。

人は急激な変化を恐れるものですから。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。